1000万円、貯めよう。

娯楽と貯蓄に生きる

稼げる副業 パート2

こんにちは、みつぼーです。

 

本日は前回に引き続き、副業について紹介していきます。

社会人の副業で稼げるものの一つ、塾講師について紹介します。

 

f:id:mitsuisom:20220124225733j:plain

塾講師の副業とは

 

塾講師の副業は皆さんがイメージの通り、学習塾の先生として、中学生や高校生に授業をするお仕事です。個別指導塾が典型ですが、大学生でもバイトでできるような塾もあり、経験された方もいるのではないでしょうか。経験のある方はわかると思いますが、時給というよりもコマ数で給与が支払われるため、実際の時間給に直すと大した給料にならないケースがあり、敬遠されるバイトでもあるのは事実です。

 

給与について

 

社会人の副業として塾講師のアルバイトをすると、採用する側もある程度の時給、給与を提示してくれます。私の場合は一コマ75分で3000円が単価でした。その塾では日誌の管理などの雑務もなかったので、コマ数をこなして解散という流れで、コストパフォーマンスがよく、仕事帰りに3コマ程度入るとそれだけで一万円近くの給与が入りました。交通費も全額出ており、私の場合には営業帰りに直接塾まで通勤したので、交通費も丸儲けの格好でした。

 

求められるレベル

 

塾講師なので、学力レベルは求められます。大学生より給与が高いこともあり、社会人を経て身につけられた論理的説明力や分析力、また生徒への精神的フォローは塾側から期待されているため、大学生のバイトと思って取り掛かると痛い目を見ます。

 

 

実際、社会人の副業として同じく働いていた方は授業内容や教え方で生徒からの評判が芳しくなく、生徒の前で仕事の仕方を詰められたり、裏で説教をされていたりと、辛い思いをされていました。幸にして私はなかったのですが、期待されているレベルが高い分、そこに追いつくための準備や学力レベルがない場合は仕事にならないため、適正や担当の生徒層、自分の学力を客観視した上で始めるのがいいと思います。

 

おすすめ度

 

学生時代に勉強が得意だった人、説明の得意な人にはかなりおすすめの副業です。

生徒から合格の報告がきたり、保護者から感謝されるなど、非常にやりがいを持って働くこともできました。

また、給与も高く、週2〜3日のシフトで1ヶ月で15万円程度の給与がもらえました。

コロナ禍もあり、オンラインで学習指導ができれば時間の犠牲も最小限ですみます。

転勤の関係で残念ながら継続できなくなりましたが、私にとってはもう一度やりたい副業体験となりました。

 

みつぼー。